ウォシュレットのパーツの購入方法

ウォシュレットのパーツの購入方法

ウォシュレットのパーツの購入方法 ウォシュレットのパーツの交換が必要になった場合の購入方法は、メーカーに電話をするか、公式サイトの購入ページを利用して入手します。公式サイトを利用する場合でも、一度電話で間違いないかを確認する方が良いです。地域にあるメーカーの正規代理店に問い合わせる方法もあります。この場合は代理店が在庫として持っていたりメーカーに問い合わせて取り寄せてくれます。どのような部品を取り替えれば良いかわからない場合は、メーカーに電話で相談するのも良いですし、代理店に来てもらって原因を特定してもらいましょう。
ウォシュレットのトラブルでよくあるのは水抜き栓からの水漏れです。ウォシュレットを使用した時や、使用していなくても水が滴り落ちて床を濡らすパターンです。この場合は、水抜き栓というパーツを取り替えるだけで今後も問題なく使えます。部品自体は安価なものなので、トラブルが発生した際は本体ごと取り替える前に一度よく確かめましょう。部品はホームセンターや家電量販店ではほとんど売られていませんし、他のサイトで勝手に選んで買ってしまうと間違った場合無駄になります。メーカーを通じた買い方が一番確実なのでおすすめです。

ウォシュレットのパーツの気になる値段について

ウォシュレットのパーツの気になる値段について ウォシュレットには様々なパーツがあり、値段もそれぞれ異なります。いざというときにはそれを知っておくことはとても有効といえます。

まずウォシュレットの給水部分についているフィルターについては約700円、脱臭ユニットがついている場合の脱臭フィルターが約350円、便座用のソフト閉止ユニットが約800円などとなっています。このほか水抜栓が約200円、フレキホースが約1500円などとなっています。

これらはいずれも量販店で購入できるほか、インターネットで展開しているネット通販でも購入することができます。特にネット通販においては品揃えも多く、値段も安価となっているため人気があります。条件によっては送料無料や即日納品といったサービスもあり、大量の購入をした場合には割引を受けられるなど、魅力的な特典も展開しています。商品の紹介も詳しく掲載されていますので、家に居ながらにして、お店で買い物している気分になれます。

新着情報

◎2018/11/16

ウォシュレットパーツの素材
の情報を更新しました。

◎2018/8/28

ウォシュレットのパーツの購入方法
の情報を更新しました。

◎2018/7/31

サイト公開しました

「ウォシュレット 値段」
に関連するツイート
Twitter